かわべまゆみ ブログかわべまゆみカワベマユミ 河部真弓河部眞弓

こんにちは! かわべまゆみです。1999年に東京から島根県に夫のUターンにお付きIターンして参りました。
そこで待っていたのは、笑いが止まらないほどハッピーでエキサイティングな田舎暮らしの日々でした。

ブログ

●和歌山の寿司

先週末は、和歌山に行ってきた。


プロフィールでは、私は「大分県出身」と言っているけれど、生まれたのは、和歌山県なのである。という訳ではないだろうけれど、和歌山の食べ物、特にお寿司が大好き~~♪


お国自慢のお寿司というのは、日本各地にた~~くさんあるけれど、けっこう食べてきたつもりだけれど、私にとっての「三大寿司」は、すべて和歌山のもの。


●めはり寿司
DSCN1372_R.jpg
寿司とはいっても、酢飯とは限りません。この鮮やかなグリーンのカタマリを見ると、思いきり、ガブリッといきたくなりますわね。。。


●さんま寿司
DSCN1371_R.jpg
さば寿司は、各地にあるけれど、サンマ寿司は、和歌山周辺でしか見ませんね。
今は、時期でないので、きっと冷凍保存したものとかだろうけれど、旬の頃の新鮮なサンマで作ったお寿司は、もう~~最高です!


・・・と、めはり寿司と、さんま寿司は、どこに行っても、たくさん種類があり、食べることができたのだけれど・・・
もう一つの大大好きな・・・


●和歌山水了軒「小鯛雀寿司」
PAP_0142_R.jpg
残念ながら、立ち寄ったところは売り切れでした、、、
この写真は、サービスエリアにあったサンプルです。
ちなみに、これで、2250円!
1個当たり、450円。。。


私ども、庶民にとっては、正直かなり高い。
でも、その価値がある美味しさです。


これを買えなかったのが、今回はとても残念。。。
また来よう!


●和歌山ラーメン
PAP_0146_R.jpg
お寿司ではないけれど、和歌山に来たら、やっぱ「和歌山ラーメン」ね!
カマボコが一枚のってるのが特徴的。


ところで、和歌山県の国道311号線を走っていると、昨年9月の台風12号がすさまじいものであったことが思い知らされる様な現場をいくつもみかけた。。山が崩れ、道が崩落する映像は、テレビなどでもよく見るけれど、実際に目の当たりにすると、背筋が凍りつくような恐怖感をおぼえた。。。こわかった。。


昨年は、3月11日の東日本大震災のショックがあまりにも大きすぎたために、それ以降の台風被害などが、相対的に小さく感じられてしまいがちになっていたね・・・と、反省した。
そして、この国道が311号線であることが、とても不思議な感じがした。
PAP_0144_R.jpg
まけるな!和歌山!!
こんなに、美味しい物がたくさんあるから大丈夫だっ!!!


と・・・私も、ノーテンキに飲んじゃ、食っちゃ、しとる場合じゃないよ。
。。。いや、別に、お寿司食べるために、和歌山に行ったわけではないのですが。。。。。

日時: 2012年01月25日 09:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kawabemayumi.net/cms/mt-tb.cgi/2599

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)