かわべまゆみ ブログかわべまゆみカワベマユミ 河部真弓河部眞弓

こんにちは! かわべまゆみです。1999年に東京から島根県に夫のUターンにお付きIターンして参りました。
そこで待っていたのは、笑いが止まらないほどハッピーでエキサイティングな田舎暮らしの日々でした。

ブログ

●邑南町住宅マスタープラン策定委員会

私が住んでいる島根県江津市桜江町に隣接した「邑南町」という町で、「住宅マスタープラン」を策定するということで、なぜか私が委員長を頼まれて、昨年の秋よりこれまで3回ほど委員会に出席した。
昨日は、その最後の委員会で、終了後、邑南町の石橋良治町長に、お会いして概要をご報告した。


この委員会は、実に活発な意見が飛び交い、事務局のみなさんは、大変ご苦労されたのではないかと思うけれど、なかなか素晴らしいマスタープランの案が完成したのではないかと思う。


邑南町と言うところは、Oh!オープロジェクトみずほスタイルなどをみても、やることが、とっても赤抜けていて、民間も活力があって、ユニークな人材も多く、石見地方でも、独自性のある活動をしている素晴らしい町なのである。


何より、中国地方の中山間地といえば、石州瓦の里山の美しさが自慢だけれども、その中でも、石見。その中でも、邑南町、その中でも「於保知盆(おおちぼんち)」の、美しき事よ!!世界に誇れる美しき故郷、この自然と人間の文化が織りなす、まさに奇跡とも言える、この美しい風景を、後世にぜひ伝えてほしい。
ああ、願わくば、この地より、電信柱が一掃されれば、その美しさもますますに光り輝くことでしょうに・・・。
などと、「ちょと頭がおかしいんじゃないの??」と、思われるくらい熱く語ったのでありました。。。


さて、私は、住まいの専門家でもなく、まして学者先生でもないのだけれど、こういった貴重な経験をさせて頂けるというだけでも、田舎暮らしの意外性と言うか、面白さと言うのを感じるわけであります。。。

日時: 2011年03月03日 10:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kawabemayumi.net/cms/mt-tb.cgi/2535

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)